FC2ブログ
元外為ブローカーの税理士への道のり
ロックバンド、外為、FP、そして税理士へ・・・そんなオヤジのあれこれです。
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

金投資について一言
 金投資への注目が高まっているようです。機関投資家はもちろん、個人の方の購入も増えているとのこと。世界経済の先行きが不透明で、投資先としてどの国の通貨で保有すべきか判断しにくい状況にあることも理由の1つでしょう。

 金は利息も配当もありませんので、投資としては値上がり益が儲けの源泉となります。ここで、日本で金を購入・保有する場合のポイントを1つ。
 ロンドンやニューヨークなどの海外市場では、1トロイオンス何ドル、例えば1トロイオンス1,350ドルと表示されています。一方、日本の価格は、1グラム何円、例えば1グラム4,600円ということです。1トロイオンスは、正確には31.1034768グラムです。
 つまり、表示の単位も通貨も異なっているのです。ここが注意点です。トロイオンス当たりのドル価で表示されている海外の価格を1グラムあたり何円という日本の表示にするためには、次のような計算が行われています。

   金1グラム=(1トロイオンスのドル価×ドル円の為替相場)÷31.1034768

   具体的例:1トロイオンス 1,350ドル ドル円相場が1ドル=100円とすると、1グラム当たりの円価は
          (1,350×100)÷31.1034768≒4,340円となります。

 注意点というのは、この短い算式に相場によって動く数値が2つも入っていることなのです。海外の金相場とドル円の為替相場です。ですので、国内で金の取引をするということは、この2つの市場をウオッチする必要があるということになります。
 海外の金相場が変わらなくても対ドルで円安になれば日本の円ベースの金価格は上昇します。

 単なる保有ではなく、値上がり益を期待しての投資をなさるのであれば、この点を頭に入れて置いて下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zeimufphonma.blog.fc2.com/tb.php/321-41eb05cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロックンロールFP&税理士  本間慶喜

Author:ロックンロールFP&税理士  本間慶喜
大学卒業後、バンド活動をしつつ印刷会社勤務。イギリス留学を経て、外為の世界へ。
東京~ロンドン~シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。
CFP・宅建取得,そして税理士へ。
住宅ローンアドバイザー。

趣味:ドラム、落語、刺繍、ウォーキング、読書、最近囲碁も始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR