FC2ブログ
元外為ブローカーの税理士への道のり
ロックバンド、外為、FP、そして税理士へ・・・そんなオヤジのあれこれです。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家の年収
 アメリカの大統領候補のヒラリー・クリントン氏が.2015年の確定申告書を公表しました。対抗馬のトランプ氏にプレッシャーをかけるためのようです。

 さて、クリントン氏、夫のビル・クリントン氏との2015年の合計収入は1060万ドル、日本円で10億7000万円です。ちなみに、2014年は2790万ドル(日本円で28億円以上)。講演料や印税などが多くの部分を占めており、議員報酬が異様に高いわけではありません。しかし、夫婦でこれだけの収入があったことは事実です。

 日本でも国会議員の資産と収入は公表されますが、資産の評価はびっくりするほど低く、全く参考になりません。収入もどこまで実態に即しているのか分かりませんが、仮に、日本の首相候補の年収が夫婦で2十何億円などという報道がなされたら、その内容はさて置いて、大ブーイングになるでしょう。

 日本では国会議員に限らず政治家の報酬が高すぎるという議論が長らく続いています。先に当選した東京都知事の小池さんも「都知事の報酬を半分にする」なんて言ってました。身を切る覚悟を示すのが目的だと思いますが。

 6月19日の弊ブログでも知事の報酬について取り上げました。民間企業のトップと比べると額自体は見劣りします。一部で主張されているような政治家は滅私奉公、ボランティアだ、という考え方にも賛成はできません。彼らも生活があるわですし、報酬を極端に下げてしまうと、贈収賄などの可能性も高まってくるでしょう。

 国民が納得する「適切な額」というのは一体いくらくらいなんでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zeimufphonma.blog.fc2.com/tb.php/315-66e263fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロックンロールFP&税理士  本間慶喜

Author:ロックンロールFP&税理士  本間慶喜
大学卒業後、バンド活動をしつつ印刷会社勤務。イギリス留学を経て、外為の世界へ。
東京~ロンドン~シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。
CFP・宅建取得,そして税理士へ。
住宅ローンアドバイザー。

趣味:ドラム、落語、刺繍、ウォーキング、読書、最近囲碁も始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。