FC2ブログ
元外為ブローカーの税理士への道のり
ロックバンド、外為、FP、そして税理士へ・・・そんなオヤジのあれこれです。
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

政治家の仕事
 「政治家の仕事」を一言で言うとすると、「誰からお金を取って、誰にあげるか」ではないでしょうか。つまり、どこに(誰に)税金をかけて、どこに(誰に)そのお金を与えるかです。

 選挙演説を聞いていると、全ての候補者が「子育てに、医療に、弱者に・・・」より手厚い保護をしたいと仰っています。労働団体をバックにしている候補は、低賃金の解消に、派遣労働者の環境改善に、農業団体をバックにしている候補は、農家へ補助金を、建設団体をバックにしている候補は、xxxに道路を通そう、橋を造ろう・・・等々、挙げていけばきりがありませんが、これらの公約(?)を全てお金を使うことです。冒頭の「誰からお金を取って、誰にあげるか」のうち、後半の「誰にあげるか」だけを言っています。

 小生もお金に余裕があるのならば、子育てにも医療にも、学校だって高校といわず大学まで無料にしてほしいと思います。保育所をもっと造ろう、ヘルパーの賃金を上げよう、とっても良い主張です。私もそう思います。

 でも、でも、それらをするお金はどこから来るのでしょう。この点を公約にあげている候補はいたでしょうか。唯一共産党は、ここに触れていました。「税金は金持ちから取ればいいんだ!儲かっている企業から取ればいいんだ!」と。まあ、これはこれで税の理論からすればめちゃくちゃですが。

 話を戻しますが、とにかくみなさんお金を使うことばかりです。そしてそのお金を自分の所へ融通してくれる候補に投票しているのかもしれません。そうなれば、収入は減って、支出は増えるばかり、国の赤字がどんどん増えているのも当然ですね。

 使うばかりではなく、どうやって国の収入をしっかり確保するのか、使う前にまず議論しなければならないこんな重大な事を当然のごとくに街頭で話してくれるような候補は出てこないもんでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zeimufphonma.blog.fc2.com/tb.php/285-d97e3bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロックンロールFP&税理士  本間慶喜

Author:ロックンロールFP&税理士  本間慶喜
大学卒業後、バンド活動をしつつ印刷会社勤務。イギリス留学を経て、外為の世界へ。
東京~ロンドン~シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。
CFP・宅建取得,そして税理士へ。
住宅ローンアドバイザー。

趣味:ドラム、落語、刺繍、ウォーキング、読書、最近囲碁も始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR