FC2ブログ
元外為ブローカーの税理士への道のり
ロックバンド、外為、FP、そして税理士へ・・・そんなオヤジのあれこれです。
12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定資産税 ≪その4≫ ~えっ?サザエさん像に課税?~
 「サザエさん像に税金がかかる」、新聞やネット、ニュースでこのことを聞いた方は「えっ?」と思われたのではないでしょうか。何だかしっくりこない固定資産税。それは、固定資産税というと「土地と家屋に課せられる税金」というイメージが強いからだと思います。このサザエさん像は償却資産ということで固定資産税が課されることになったのです。

 地方税法上、償却資産とは、「土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産で、その減価償却額又は減価償却費が法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上、損金又は必要な経費に算入されるもの」をいいます(地方税法第341条第1項第4号)。これだけではよく分からないかもしれませんので、東京都主税局のHPに償却資産の具体例を見てみましょう。この例示の中に「看板(広告塔、袖看板、ネオンサイン)」というのがあります。サザエさん像は商店街の宣伝目的で設置されていてこの看板に該当するというのが都税事務所の言い分のようです。そういわれると確かにそうかなと思ってしまいますが、似たようなキャラクター銅像は他にもありますよね。
 「こち亀」でお馴染みの両さん像、「キャプテン翼」の翼くん、柴又駅前の寅さん像、鳥取県境市の「水木しげるロード」にある鬼太郎などの銅像は非課税とのこと。その理由は自治体の所有となっていることにあります。国や都道府県、市町村が公用又は公共の用に供する固定資産は非課税となっています。
したがって、世田谷区に寄付をすることがサザエさん像を非課税とする方法の1つです。「公共性」を論点とすることも可能かと思いますが、難しい点もあると思います。

 ちなみに納税義務者はもちろん磯野家ではなく、この銅像の所有者である桜新町商店街振興組合となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zeimufphonma.blog.fc2.com/tb.php/18-5f263a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/14 08:51)

世田谷区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/06/14 08:51] ケノーベル エージェント

プロフィール

ロックンロールFP&税理士  本間慶喜

Author:ロックンロールFP&税理士  本間慶喜
大学卒業後、バンド活動をしつつ印刷会社勤務。イギリス留学を経て、外為の世界へ。
東京~ロンドン~シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。
CFP・宅建取得,そして税理士へ。
住宅ローンアドバイザー。

趣味:ドラム、落語、刺繍、ウォーキング、読書、最近囲碁も始めました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。